前へ
次へ

騒音の心配が少ないメリットなどがある一戸建て

マンションのような集合住宅とは異なり、一戸建ては住戸が独立しているため、上の階に入居している人の足音に悩みを抱えたり、隣に入居している人の話し声が聞こえてきたりする騒音問題が発生しにくいところがメリットです。
子育てをしている家庭でも、やんちゃな子どもが走り回る物音やわめき声が、下の階の人や隣の人に迷惑をかけてしまうことを心配する必要があまりありません。
一戸建ての住宅は2階建てになっているのが一般的なので、ほとんどがワンフロアとなっているマンションより床面積は広いと言えます。
ほとんどのマンションでは専用のガレージや庭を持つことが出来ません。
マンションはバルコニーや外装、窓のサッシなどは共用部分なため、入居者の判断で交換したり塗り替えたりすることができないのですが、一戸建ての場合はとても自由にリノベーションやリフォームをすることが可能です。
子ども部屋を新たに作る必要が生じたら増築することもできます。

Page Top